KALVAON

企業情報

会社概要

社名 カルバオン株式会社
所在地 プロダクションセンター
本社・本社工場
〒938-0013 富山県黒部市沓掛3259
TEL. 0765-52-0888 FAX. 0765-54-4688
システムセンター
荻生工場
〒938-0801 富山県黒部市荻生388-1
TEL. 0765-32-3881 FAX. 0765-33-4882
A&Dセンター
芦崎工場
〒939-0666 富山県下新川郡入善町高畠2035-1
TEL. 0765-32-5245 FAX. 0765-32-5322

入善工場
〒939-0653 富山県下新川郡入善町上飯野1260
TEL. 0765-32-3772 FAX. 0765-32-3782
R&Dセンター
荻生工場(福祉機器事業)
〒938-0801 富山県黒部市荻生388-1
TEL. 0765-57-3888 FAX. 0765-57-3266
資本金 20,000,000円 (授権資本金 80,000,000円)
代表者 代表取締役社長 金山宏明
従業員 113名(男66名 女47名)
事業内容 真空チャンバー製造、機械加工 [本社工場]
装置設計・製作・組立・仕上・検査 [入善工場]
治具製作・メンテナンス、溶接加工 [芦崎工場]
プリント基板検査、福祉機器製作・販売、人材派遣事業 [荻生工場]
取引銀行 商工組合中央銀行 富山支店
富山第一銀行 黒部支店
北陸銀行 黒部支店

ISO取得

取得内容 カルバオン株式会社は、国際規格であるISO9001・14001の認証を取得しています。
品質方針 厳しい品質管理体制を貫き、ゼロエミッションを最終目標に、使用エネルギーの削減や、ペーパーレス化などの環境マネジマントを推進。
環境方針 品質を確保しながら、世界の環境基準も見据えた、グローバルな視点から、人と地球に優しい製品づくりを実現しています。
認証番号 66667A(品質)
66667B(環境)
認証登録機関 URSジャパン株式会社.
認定取得日 2006年3月
更新取得日 2024年2月23日

沿革

昭和 28年 7月 黒部市三日市に金山鉄工を創立
昭和 29年 9月 資本金100万円にて「株式会社金山鉄工所」設立
昭和 45年 8月 黒部市沓掛(現在地)に移る 敷地 6000m2
昭和 48年 10月 富山県中小企業団体中央会会長賞を受賞
昭和 49年 10月 労働大臣賞を受賞
平成 2年 7月 機械・組み立て工場増築
9月 社名をカナヤママシナリー株式会社に変更
平成 3年 2月 真空チャンバーを本格的に生産開始
平成 6年 8月 NEC製電子ビーム溶接機導入
平成 7年 2月 日本溶接学会にて「アルミ合金の深溶け込み溶接」発表
11月 中小企業創造法認定事業所第1号に認定
平成 9年 4月 国際電気株式会社様「最優秀パートナー賞」受賞
11月 富山県ベンチャー企業育成法 支援第1号となる第四回富山県企業グランプリ「技術部門賞」受賞
平成 10年 12月 荻生工場竣工 敷地4200m2
平成 11年 6月 新モジュラーシステム車いす「楽歩(らっぽ)」製造開始
平成 12年 9月 経営革新支援法 認定事業所になる
平成 13年 3月 富山県中小企業経営モデル企業に認定
平成 14年 4月 株式会社日立国際電気様「最優秀サプライヤ賞」受賞
平成 16年 11月 新組み立て工場完成
平成 17年 3月 介助型車いす「i-楽歩(あいらっぽ)」販売開始
平成 18年 3月 ISO 9001、14001 同時取得
平成 19年 11月 複合加工機 森精機 NT4250DCG1500s 導入
12月 大型5面加工機(加工範囲:6500X3100X2100)導入
平成24年 8月 医療機器製造業登録認可
令和 1年 9月 ヤマザキマザック VCN700D-2パレット導入/ヤマザキマザック VCN530導入
10月 芝浦機械 大型5面加工機 MPJ2640導入
12月 労働派遣事業認可
令和 2年 3月 簡易式クリーンブース(クラス1000)導入(3,500×8,000×3,000)
入善町芦崎工場を購入する
令和 3年 9月 DMG-MORI 複合加工機 NTX3000導入
令和 4年 1月 芝浦機械 ターニングセンター TMDー13導入
10月 芝浦機械 NC横中ぐり盤 BTD-200QH導入
令和 5年 9月 入善町に新工場竣工
社名をカルバオン株式会社に変更
令和 6年 3月 ヤマザキマザック VARIAXIS i-700NEO 導入